トーナイについて


We are happy to serve your needs of recycling and re-using of your second-hand items.We directly export them to our overseas customers in accordance with Basel Convention as well as domestic laws of Japan.
      
≪社名≫ 株式会社トーナイ (TOHNAI CO.,LTD.)
   
≪本社工場 住所≫
569-0847
大阪府高槻市西面南4丁目17-7


≪営業所 住所≫
〒554-0032  
大阪市此花区梅町2丁目3-24(トーナイ此花営業所)

『廃棄物許可は同所 地番表示6-6』

≪電話≫072-678-1112 FAX072-678-1114 フリーダイヤル 0120-535319

≪特徴≫

 ■トーナイ此花営業所は 

 
税関長公認・野積み・バラ貨物・保税蔵置場の為、

 
自社、所有地のヤード内で
 
保税通関を許された 

 
また通関後の貨物の自社車両による
 
外国貨物運搬が 許可された
 
総合的な 比較的大規模な許認可多数のリサイクルセンターです

 
また 2010年4月
大阪市環境局より
 
産業廃棄物処理施設(安定7品目中間処理*破砕 切断工程)
 
の許可が なされ

 
スクラップ売買・輸出・廃棄物処理に関し
 
 あらゆるリサイクルの
 加工/内外へ再生物流に速やかな対応が可能となっております


 
また 国内製鋼所及び精錬所や
 廃棄物最終処分場とも契約によりフローが繋がっておりますので
 リサイクル品やリサイクル原料 廃棄物処理のあらゆる取引に 
 排出元様に 十分に ご安心頂ける お取引が可能であり



 
■大阪府高槻市本社工場

 
産業廃棄物中間処理工場許可
 
(金属屑に付随する産業廃棄物中間処理 
 日量処理能力=275t)

 産廃処理工場です


 
専ら再生物扱いだけのリサイクル業者 他社と比較し
 リサイクル・フローが万全と言えます
 
 あらゆる 幅広い リサイクル原料を 
 関西一のサービスで買取させて頂きましたり 
 産業廃棄物としての処理処分が 許可となっております。

 

≪代表メルアド≫ tohnai@osk4.3web.ne.jp
≪代表ホームページ≫ 

≪創業≫
1978年7月1日、
高槻市においてリサイクルの東内商店を開業


1995年(平成7年)5月1日 株式会社トーナイに改組

≪資本金≫ 1千万円 

≪代表取締役社長≫    東内 誠  昭和31年生まれ

≪職員数≫     38名

         
≪業務内容≫
■再生原料輸出 及び 中古品売買
■産業廃棄物中間処理業務
■保税倉庫業務


≪許認可≫
■産業廃棄物中間処理業許可(大阪府高槻市)(大阪市環境局)  以上2行政から2工場許可
■産業廃棄物収集運搬
   (大阪市・東大阪市・大阪府・高槻市・堺市・京都府 など)

≪過去の輸出実績国≫
アフガニスタン・アラブ首長国連邦・イラク・インド・インドネシア・ガーナ・カンボジア・
サウジアラビア・シンガポール・スーダン・スリランカ・セネガル・中国・ドバイ・ドミニカ
ナイジェリア・ニュージーランド・パキスタン・パラオ共和国・フィリピン・ブラジル・ベトナム
ブルガリア・ベネズエラ・ペルー・マレーシア・モンゴル・南アフリカ共和国・ヨルダン・
レバノン・ロシア等


≪仕入先≫
・サントリー食品工業宇治川工場などメーカー工場 数百社以上
・行政クリーンセンター
・ご同業の各リサイクルセンター 及び廃棄物中間処理工場
・各 商社より

≪処理機械 運搬機器など≫
■200t金属プレス機2基+小型プレス機1台
■破砕機 2基
■粉砕機 3機
■各種掴みユンボ・金属切断処理機能付ユンボなど
■60-40トントラックスケール
■フロンガス回収装置
■プラスチック粉砕機ライン
■ポニー社製 保税倉庫玄関の大型ガイガーカウンター
■各種リフト・ショベルローダなど(回転から フルフリー 6トン各種)
■運搬車両:10t土砂禁ダンプ車・パワーゲート車・ユニック・ロールオン車など

≪年商≫
97年1.7億 98年3.0憶 99年3.2憶 00年4.0憶 01年4.5憶 02年5.2憶 03年5.6憶 
04年6.0億 05年8.0憶 06年17.4憶 07年22.8憶 08年16.5憶 09年19.1億

2010年29.7億
  2011年26億  2012年29.5億円  2013年31.3億 2014年31.4億

≪株主≫  全株は代表取締役 東内個人が保有 
★以上のような会社概要を ご報告致します。
作成者:社主 東内 誠